manmanrai’s diary

新米フロントエンジニアの勉強記録ブログ

macでfinkインストール

環境

Mac 10.10.5

インストール理由

apt-getを使いたい。

手順

  • 公式サイトからダウンロードする

Fink - Source Release Download

$ cd cd /Users/*username*/Downloads/fink-0.41.1
$ ./bootstrap

いきなり質問コーナーが出てくる

Fink must be installed and run with superuser (root) privileges. Fink can automatically try to become root when it's run from a user
account. Since you're currently running this script as a normal user, the method you choose will also be used immediately for this
script. Available methods:

(1) Use sudo
(2) Use su
(3) None, fink must be run as root

Choose a method: [1]

Password:

普通だったら、ディフォルトでreturn(enter)押し続ければ大丈夫みたいですが、

Please install an Oracle JDK from
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk8-downloads-2133151.html
or
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk7-downloads-1880260.html
or the Apple Legacy Java package from
http://support.apple.com/downloads/DL1572/en_US/JavaForOSX2014-001.dmg
before re-attempting the fink bootstrap.

finkインストールする前にOracle JDK入れてくださいって言われた。

  • 指示通り、公式サイト行って、ダウンロードする、JDK8をインストールすることになった

Java SE Development Kit 8 - Downloads

$ ./bootstrap

質問に対して、全部ディフォルトでreturn(enter)押し続ければ大丈夫と思いきや、 次へ進むために、x11(XQuartz)必要ですって、いきなりアラーム出てきた。

それでXQuartzの公式サイトへ

XQuartz

ダウンロード&インストールしたら、ターミナルのインストールめっちゃ進んでた。

$ /sw/bin/pathsetup.sh
OK

OK出ました!!ターミナル再起動したら、finkが使えるようになりました!

$ fink -V
Package manager version: 0.41.1
Distribution version: selfupdate-point (bootstrap), 10.10, x86_64
Trees: local/main stable/main

Copyright (c) 2001 Christoph Pfisterer
Copyright (c) 2001-2016 The Fink Package Manager Team
This program is distributed in the hope that it will be useful,
but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.  See the
GNU General Public License for more details.

使いたいapt-get使えるようになった!

$ apt-get
apt 0.5.4 for darwin x86_64 compiled on Apr  4 2017 15:43:49
Usage: apt-get [options] command
       apt-get [options] install|remove pkg1 [pkg2 ...]
       apt-get [options] source pkg1 [pkg2 ...]

apt-get is a simple command line interface for downloading and
installing packages. The most frequently used commands are update
and install.

補足1

実は先ほどインストール完了した時に、こういうメッセージ出てきたんだけど、

Run '. /sw/bin/init.sh' to set up this terminal session environment to use Fink. To make the software installed by Fink available in
all of your future terminal shells, add '. /sw/bin/init.sh' to the init script '.profile' or '.bash_profile' in your home directory.
The program /sw/bin/pathsetup.sh can help with this. Enjoy.

実際コマンドライン

$ /sw/bin/init.sh

実行したら、not permittedって怒られた。sudo /sw/bin/init.sh入れてもダメっぽいだったので、参考サイト書いてるコマンドを信じ、入れてみて、無事に成功した。

補足2

不安でpath環境変数を確認したい場合、

$ cd ~
$ cat .bash_profile

そこに

test -r /sw/bin/init.sh && . /sw/bin/init.sh

これがちゃんと入っているなら、大丈夫です。

参考サイト

pirosikick.hateblo.jp